パーソナルトレーニングを続けるために

前回では、予約することもダイエット続ける方法として取り上げました。

またまた続きになります。

予約すること以外にも、続ける為には考えないといけないこともあります。

私はパーソナルトレーニングというものをダイエットを続ける方法として考えた際に、「予約をして強制的にいく環境を作る」他にも下記の点も続ける方法として考慮しないといけないと考えてます。

①続けるための費用が見合っているか。また、費用を継続的に支払いが出来るか。

②予約をして通うとした時に、仕事をしながらそのジムまで通うことができる範囲か。

③トレーニングによる肉体疲労と仕事のバランスが保てるか。

④トレーナーとの信頼関係が築け、ダイエット成功に向けて満足したトレーニングを受けれるか。

この4点も加えて考えなくてはなりません。

①に関しては、やはりパーソナルという商品を買うのと一緒でお金がかかるので、継続的に無理なく続けれるかが重要かなと思います。

②、③に関しては仕事と体のバランスが取れなくては続けていけないと思います。最初は新しいことを始めるため体はつらいと思いますが、無理しない範囲でトレーナーと相談すれば問題ないかなと思います。

④に関しては、トレーナーとの信頼関係や満足いくトレーニングが受けれれば、「トレーナーと約束してるから行かなきゃ」「トレーニングするとスッキリするから行きたい」など、行くための理由ができます。また、停滞して苦しい時も「トレーナーも自分のために頑張ってくれてる」と踏ん張ることも出来るでしょう。

①~④がクリアできるのであれば、ダイエットを続けるという方法として、パーソナルトレーニングはすごくおススメだと思います。

関連記事

  1. リバウンドしないは嘘?のポップ

  2. 早寝早起きで気分も健康もよくなった

  3. 無理のない食事指導とは?

  4. 低糖質チョコレートはいかが?

  5. ダイエットと入浴

  6. 脳は日常を保とうとする

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。